デジモノとAppleに埋もれる日々

大量の削りカスを大海原のように受け止める鉛筆削りが売れてます

 
kezuricap.jpg
この記事を書いている人 - WRITER -

ケズリキャップ

 

安心安全どんとこい!

 

ペットボトルに取り付ける鉛筆削りが売れてる!

スポンサーリンク


2週間で4万コ!

 

ペットボトルの飲み口の部分にまるでふたのように取り付けて使用する鉛筆削り、「ケズリキャップ」が2週間で4万個を売り上げ絶好調らしい。ケズリキャップ!オグリキャップ!

 

「削りくずを入れる容器が外れやすく安定しない」「子どもは容器が一杯になるまで捨てようとしないので、削りくずがあふれて散らかってしまう」という不満の声を解消すべくできた商品。

 

この鉛筆削り、あの印鑑で有名なシヤチハタが制作。子ども向けの文具に力を入れてきた同社らしい製品だ。ケズリキャップを500mlのペットボトルに取り付ければ鉛筆約10本分の削りくずをためることが可能!もしかしたら小学校1年間これですんでしまうのでは?

 

「たまっていく削りくずは自分が頑張って勉強やお絵かきをした証し。例えば大人がボールペンの替え芯を集めるのに達成感を覚えるように、やる気になってもらえたらうれしいですね。また、色鉛筆などを削ると、さらにきれいでうれしいというお声もあります。お子様なら350mLのボトルが、手頃で使いやすいと思いますよ」

 

えんぴつ短くなるとうれしいですもんね。あの銀色の鉛筆の長さを足せるやつを使うのがあこがれでした。是非2リットルのペットボトルでその人の歴史を刻んでみるのはどうだろうか。

 

via.ニュースリリース|シヤチハタ

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© でじつべ , 2012 All Rights Reserved.