デジモノとAppleに埋もれる日々

試合前の控え室、なでしこキャプテン宮間選手の言葉に選手が涙

 
medium_5800542344.jpg
この記事を書いている人 - WRITER -

Medium 5800542344

 

みんなの想いをのせて。

 

お互いのために戦おう。

スポンサーリンク


キャプテン

 

「ここに立てるのは選ばれた18人だけ。大切な思いや大切な人たちがいて、私たちは戦っている。ここからの6試合、お互いのために戦おう」

 

日本中のサッカープレーヤーが目指したオリンピックの舞台。何人もの選手が夢破れていった。決して表に出るわけではないコーチやトレーナー、バックアップメンバー。ロンドンへ行って応援するサポーター、日本からテレビを通じて応援するサポーター。そんなすべての人への想いをのせて、戦ってくれていた。

 

「円陣を組んで、みんなの顔を見て、ここに立てている幸せを感じたし、その思いをみんなで共有したかった」

 

自分の本当の想いが言葉として出るとき、それは心に響く言葉となる。

 

「もちろんよかったところもあるけど、もっともっと自分たちはできるし、自分自身もっともっとできる」

 

オリンピックの舞台をも成長の場としてしまう彼女たちを、さらに応援していきたくなった。

 

via.決勝ヘッドの宮間、試合前の控室で選手が涙した主将からの言葉 (ゲキサカ) – Yahoo!ニュース

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© でじつべ , 2012 All Rights Reserved.