【福袋2017】ビックカメラ福袋中身公開①[2000万画素コンパクトデジタルカメラ(5980円)編]

2017-01-01_14.38.37_010117_031729_PM

思い切ってビックカメラの福袋を買ってみました。中身公開4連続投稿のうちの第1段。コンパクトデジタルカメラ(安い方)編です。これが第一弾なのは、このカメラで次からの商品を撮影したかったからです。


スポンサーリンク

ビックカメラ「2017年福袋・2000万画素コンパクトデジタルカメラ」(5980円)

みなさまあけましておめでとうございます。急ですが、ビックカメラの福袋を買いました。みなさまが気になるであろう中身を公開していきます。まず第一弾は、コンパクトデジタルカメラの安い方の中身です。

<その他の福袋は↓こちらから>

 

5980円コンデジ福袋の中身は「Nikon COOLPIX S2900」

2017-01-01_14.35.36_010117_031525_PM

中身はこちらでした。

このコンデジに、

このSDカードが入っていました。

 

定番だけど元値との比較

まあこのカメラ自体が2015年発売モデルなのであまり意味ないかもしれませんが、恒例の元値との比較を。まずカメラ本体に関しては、Amazonで12500円。SDカードがAmazonで600円。ビックカメラ系列の店だとそれぞれもっと高いですが、まあAmazonぐらいを基準にするのがいいでしょう。

 

ということで、差額は

12500+600-5980×1.08=6642

福袋指数(勝手に作った数値です。元値÷買った値段)=2.03。

そこそこ良さそうに思いますが、あくまで2015年のコンデジ。Wi-Fiもないし、充電も独自。とにかくいいところは、素晴らしく軽くてコンパクトなところと、光学5倍ズームがあるところでしょうか。もちろんまだ使ってないのでわかりませんが。

 

とりあえずWi-Fi対応のSDカードを指して設定してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする