読書をすると刑期が短縮されるだと?ブラジルの刑務所で新たなプログラム

A1180 004299

 

読書ってとても大事

 

本を読むと刑期が短縮されるプログラムを実施。


スポンサーリンク

1冊読むごとに服役期間を4日短縮

 

ブラジル政府は25日、服役中の受刑者が1冊本を読むごとに服役期間を4日短縮する新たなプログラムを明らかにした。

 

読書による刑期短縮は、1年あたり12冊まで、短縮期間は最長48日。

 

ただ読めばいいというわけではなく、文学・哲学書・科学書などを読み、小論文を作成しなければならない。読書と小論文は4週間以内に終了させ、小論文では正しく文章を構成することが条件となる。しかし最小48日は大きいですね。

 

最近は読書の威力をひしひしと感じています。本を読むことって大切なんですよね。1日1冊、がんばっていきたいと思います。

 

via.「読書で刑期短縮」、ブラジルの刑務所で新たな試み(ロイター) – エキサイトニュース

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする