箱根駅伝名物の踏切がいよいよ廃止に!10/21、京急蒲田駅付近、上下線高架化が実現!

HAKONE EKIDEN
HAKONE EKIDEN / sota-k

 

踏切越えがなくなる!

 

京急蒲田駅付近の上下線高架化がいよいよ完了へ!


スポンサーリンク

10月21日始発電車より

 

箱根駅伝名物、蒲田の踏切。以前は「立ち往生」や「転倒」まで数々のドラマを生み出したこの踏切が、今年の10月に高架化にともない廃止に!

 

これは東京都の都市計画事業として2000年12月より着工、2012年5月には上り線が高架化。今回の下り線高架化によって5駅が高架駅になる。

 

この高架化によって、区間内に会った全28カ所の踏切が解消。その中に箱根駅伝名物の「京急蒲田第1踏切道」もあったわけです。

 

実は数年前から「踏切で電車が選手を待つ」というものすごい現象が起こっていたわけです。(「羽田空港アクセス輸送」を押しのける「箱根駅伝」はそんなに偉いのか?こんな考察しているページもあります。)

 

その心配がなくなるってのはうれしいことかもしれませんが、やっぱりちょっと寂しいですよね。ちなみに今年の箱根駅伝では、いわゆる「撮り鉄」が殺到していたようです。(via.【撮り鉄】廃止の“箱根駅伝の名物踏切”に撮り鉄殺到…国道15号「蒲田」 [cloudnote]

 

もう2012年も半分終わったんですね。あっという間だ。

 

via.京急蒲田駅付近の上下線高架化が10/21実現! 箱根駅伝の”名物”踏切は廃止に | 旅行 | マイナビニュース

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする