東京湾に逃げた脱走ペンギンの愛称、「にげ太」、「ダッソー」は落選

ペンギンの愛称決定

 

正式採用の愛称より順位は上!

 

葛西臨海水族園から逃げ出したペンギン、愛称が「さざなみ」に決定。


スポンサーリンク

にげ太は6位、ダッソーは7位

 

脱走ペンギン、の新しい名前が「さざなみ」に決まった。東京都の葛西臨海水族園(江戸川区)は10日、水族園から逃げ出し、5月に保護されたフンボルトペンギン(オス1歳)の愛称を発表した。

 

園の公募に6433通の応募があり、「さざなみ」は上位14番目の43通だったが、2カ月余りの逃走劇を振り返り、「寄せては返す波のように水族園に戻ってきた」との応募理由が決め手になった。

 

1位が採用されるとは限らないわけですね。

 

公募上位は「ペンペン」「ペン太」「ボルト」だった。「にげ太」(6位)、「ダッソー」(7位)といった応募もあった。

 

「にげ太」や「ダッソー」のほうが順位が高い!さすがにこの2つの名前にはできなかった模様。2012年7月14日(土)には「命名式」も行われ、先着500名にはポストカードが配布されるようです。それにしても脱走したことで愛称をつけられるんですね。ペンギンの脱走ブームがこないよう祈ります。

 

via.朝日新聞デジタル:東京湾に脱走のペンギン、愛称は… 「にげ太」は落選 – 社会

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする