隅田川花火大会をスカイツリーで見られるのはたった700人!

A1380 000153

 

おみやげつき!

 

隅田川花火大会の夜、スカイツリーの展望台にのぼれるのは約700人だけ。


スポンサーリンク

予約者に限って特別営業

 

「スカイツリーで花火大会を見たい!」って考えている人も多いはず。そんなことを見越してか、東武タワースカイツリー社は、7月28日夜の展望台入場者を700人に限定することを発表しましたぜ。

 

当日は、午後2時に展望台の営業をいったん終え、5時半から10時まで予約者に限って特別営業する。入場券のうち500人分は専用ウェブサイト(http://www.tokyo-skytree.jp/)で抽選販売。1人4枚までで、7月2~10日に申し込みを受け付ける。1枚4千円。天望デッキ(350メートル)と天望回廊(450メートル)の両展望台に入場でき、おみやげがつく。

 

おみやげ付きだぜ!でもその分ちょっと高いぜ!しかもホテル宿泊とセットの分が100人分あるから、相当競争率が高いぜ!ちなみに500人分は抽選販売だけど、宿泊セット分100は先着順。どうしてもスカイツリーから花火大会が見たい人は、7月4日の宿泊セット販売開始日に照準を合わせろ!

 

via.朝日新聞デジタル:隅田川花火の夜は限定700人 東京スカイツリー – 社会

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする