【発見】デジモノステーション2月号をSIM目当てで買うのはちょっと待った!高騰してる雑誌が一気に価格下落の可能性も

スクリーンショット_011016_032233_PM

 

ずっと探しているのですが、

もしかしたらこの努力も必要なくなるかもしれません。


スポンサーリンク

得だとしても初期費用分?同じサービスがSo-netで開始予定

デジモノステーションの0SIMが話題になっています。500MBまでタダで使えるとあって、軒並み売り切れ、オークション等で高値で取引されています。そろそろ2500円の大台を超えそうでです。

 

しかし!手を出すのはちょっと待って下さい!こんなページを見つけました!

なんと、ソネットが未発表の「0 SIM」というサービスのよくある質問ページが存在したのです!そこに書いてある注意書き。

※デジモノステーション(2016年2月号)付録の「コラボSIM」も、本サービス仕様と同様です。

サービス内容も見てみましたが、まったくデジモノステーション付属のSIMと同じ仕様です。高値で掴まされる必要はなさそうです。また、転売も即値崩れとなるかも・・・。

 

ただ、雑誌の方のメリットとして、初期費用が安くなる、ということがあるかもしれません。ただこれもソネットの「0 SIM」の初期費用がいくらになるのかわからないのでなんともいえませんが・・・。

 

ひとまず、雑誌を高値で買うのはやめておきましょう。あんまり転売も好ましいものではありませんしね。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする