【閲覧注意】新宿で発見された縄文人の骨、保存状態が良すぎて逆に気持ち悪い

発掘された日本列島2012 新発見考古速報

 

学者さんからしてみたらよだれものなんでしょうが

 

マンション建設予定地で。


スポンサーリンク

まるで作り物

 

東京都新宿区は30日、住宅街のマンション建設予定地から約4千年前の縄文時代のものとみられる11人分の人骨が見つかったと発表した。(via.新宿で縄文人の骨発掘 マンション予定地で11人分、保存状態良好 – MSN産経ニュース)

 

7人分は保存状態がよく、区は縄文人の暮らしぶりが分かる貴重な資料としている。当時の人の顔立ちを調べるため顔を復元することも検討している。  

区によると、現場は新宿区市谷の住宅街。昨年11月、マンション建設のため民間業者が発掘調査し、人の脚の骨を発見。その後、約300平方メートルの地中から縄文式土器とともに次々と人骨が見つかった。埋葬されていたとみられる。近くに竪穴住居の跡もあった。

 

新宿で発掘

 

保存状態良すぎ!!!

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする