自転車でひき逃げ→免停

それでも、自転車に乗りますか?(祥伝社新書261)

 

自転車での事故で免停に

 

軽車両ですからね。


スポンサーリンク

自転車でひき逃げ→免停

 

自転車を運転中、後方を確認せずに道路を横切り、オートバイと事故を起こして逃げたとして、奈良県警は20日、奈良市の無職の男(61)を150日間の自動車運転免許停止処分にした。「車の運転でも危険を引き起こす恐れがある」と判断したという。(via.自転車でひき逃げ 「車でも危険の恐れ」と免停 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞))

 

私道を走行中、後方の安全を確かめずに道路を横断、後ろから来たオートバイと衝突事故を招き、運転していた男性に重傷を負わせて逃げた。約2時間後に出頭したが、県警は道路交通法違反(ひき逃げ)と重過失傷害罪の容疑で書類送検した。

 

過去にはタンクローリーが歩道に乗り上げ2人が死亡した事故で、直前に自転車で道路を横断した男(重過失致死罪で実刑)が180日間の免停処分を受けた事例も。便利な自転車ですが、細心の注意を払って乗りたいものです。

 

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする