「プジョー」がデザインした「未来のピアノ」がかっこよすぎる

プジョーデザインのピアノ

 

これはかっこ良すぎる。

 

自動車メーカーのプジョーがデザインしたピアノが話題に。


スポンサーリンク

プジョーデザインのピアノ

 

車や自転車で有名なフランス自動車メーカーのプジョー社がフランスの歴史あるピアノメーカープレイエルと共同で革新的なピアノをデザインしたっていうから見てみたら、驚きのかっこ良さ。(via.自動車メーカー「プジョー」が革新的な“未来のピアノ”をデザインして話題に!! | IRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議)

 

プジョーピアノ

 

空気力学を駆使し、合理化されたデザインによって音質は格段にアップし、伝統的なこれまでのグランドピアノと最も違う点は鑑賞者がピアニストやピアニストの手の動きが見やすいようにデザインされているという点である。これはピアノ本体全体を低くして、ピアノの上蓋と鍵盤を同じ高さにすることで実現された。また上蓋は片手で開閉可能にし、従来の支えを取り払うことで視界をさらにクリアにすることができた。この上蓋の仕組みのアイデアは車のトランクの扉から得たものだという。

 

さらにピアノの脚も、観客席から見た時にピアノがステージ上に浮いているようにデザイン。実際に作られるかはわかりませんが、こんな素敵なピアノでコンサートやったらたくさんの人が集まるかもしれませんね。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする