ウォルト・ディズニーがルーカスフィルムを買収、スター・ウォーズ続編も決定!スターウォーズ9までが予定される

Medium 6329765416

 

いよいよきましたね。

 

スターウォーズエピソード9まで制作。


スポンサーリンク

スターウォーズエピソード7は2015年を目指す

 

米娯楽大手のウォルト・ディズニーは30日、米人気映画シリーズ「スター・ウォーズ」で知られるジョージ・ルーカス監督が設立した映画会社「ルーカス・フィルム」を40億5千万ドル(約3200億円)で買収すると発表した。(via.ヘッドライン | 主要 | 文化・芸能 | スター・ウォーズがディズニーに ルーカス・フィルムを買収 – 47NEWS(よんななニュース))

 

これについてルーカス氏は、

 

私は、この会社を守ってくれるどこか大きな組織に委ねたい、と自分が強く思っていると感じた。ディズニーは巨大な企業だ。彼らはあらゆる種類の能力と設備を持っているので、この売却で得られる強みはたくさんある。

・・・私がこれをやる理由は、その結果作品の寿命が延び、将来もっと多くのファンたちに楽しんでもらえるからだ。それは私が生み出した非常に大きな宇宙であり、たくさんの物語がそこにはある。

 

「ルーカスフィルムを守るため」にディズニーへの身売りを決定したようだ。

 

この買収により、スターウォーズ エピソード7の制作も決定。2015年の公開を目指すことになる。スターウォーズは、エピソード9までの制作を予定しているようだ。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする