スヌーピーが35年ぶりに映画化決定!

Medium 7754869510

 

スヌーピーが映画化。

 

2015年公開へ


スポンサーリンク

ピーナッツ

 

チャールズ・M・シュルツの人気コミック「ピーナッツ」が、約35年ぶりに長編アニメ映画化されることが決定!。同作の生誕65周年にあたる2015年11月25日に公開日が決定した。(via.「スヌーピー」が約35年ぶりにアニメ映画化! 2015年公開へ : 映画ニュース – 映画.com)

 

日本でも大人気の「スヌーピー」が登場する「ピーナッツ」は、名言集としても有名。グッズ販売も好調だが、「実際に見たことはない」という人が多かったのも事実。

 

そんなピーナッツの映画化は、「スヌーピーとチャーリー」(69)「スヌーピーの大冒険」(72)「がんばれ!スヌーピー」(77)「スヌーピーとチャーリー・ブラウン ヨーロッパの旅」(80/日本劇場未公開)の4本のみ。今作は実に約35年ぶりの映画化となる。

 

20世紀フォックスとブルー・スカイ・スタジオの製作・配給で、脚本を故シュルツ氏の息子のクレイグ・シュルツと孫のブライアン・シュルツが担当。「ホートン ふしぎな世界のダレダーレ」のスティーブ・マーティノが監督を務める。

 

スヌーピー好きは要チェックです!ウッドストック好きもね!

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする