デジモノとAppleに埋もれる日々

温度の違いが葉の紅葉でわかる温度計が美しい

 
leafondo.jpg
この記事を書いている人 - WRITER -

色が変わる温度計

 

色で感じる温度計。

 

「Leaf」が美しい。

スポンサーリンク


寒くなると茶色へ。暑くなると黄色へ。

 

リーフは色で感じる温度計です。 20~25℃程度の時はきれいな緑色をしていますが、
寒くなってくると緑から黒に近い焦げ茶色へ、
暑くなってくると黄色へと、徐々に変わっていきます。
ドアや壁に貼ってお楽しみください。

 

色で感じる温度計

 

アッシュコンセプトでは、温度が変わると葉の色が変わる温度計を発売している。

 

日本は四季折々の変化に富んでおり、 地域差も非常に大きいのが特徴で、
春から夏にかけての新緑、
夏から秋への紅葉、季節の移ろいを葉を見て感じたりします。

温度で色変化するサーモインクをLeafに使用したのは、
紅葉する自然に感動したのが発端です。
Leafのコンセプトや温度で色変化する機能は、
自然からヒントを得てかたちになっています。

家の中にいながら快適な温度、
寒さ、暑さを視覚的に感じることができます。

 

色が変わる温度計

 

Lは5枚入り、Sは8枚入りでそれぞれ840円。あなたのお部屋のインテリアとして、いかがですか?

 

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© でじつべ , 2012 All Rights Reserved.