27000円の電卓をカシオが発売。アルミニウムを切削し、ヘアライン加工

dgsadfasd


超高級電卓

カシオが本気出してきました。

計算機屋の50周年を記念して、カシオは16日、究極の電卓『S100』を発表した。9月30日発売で、市場想定価格は2万7000円。

 

2万7000円の電卓ですよ。この1台のためにアルミニウムを切削し、ヘアライン加工を施した。液晶はFSTN液晶。反射防止コーティング付き。

 

詳しくはリンク先を見ていただくことになるが、この値段でもほぼ元が取れない設計らしいっすよ。

 

やばい。ほしい。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク