デジモノとAppleに埋もれる日々

ドコモspモード、他人の設定を変更できてしまう不具合は「ソフト更改ミス」が原因と発表

 
docomosp.jpg
この記事を書いている人 - WRITER -

ドコモspモード障害

 

ソフト更改ミスですか。

 

がんばってほしいものです。

スポンサーリンク


spモード、がんばれ

 

NTTドコモのスマートフォン向けサービス「spモード」で先月、他人のメールアドレス設定などが閲覧・変更可能になる不具合が起きた問題で、同社は8月7日、設定サーバのソフトウェア更改時にミスがあったことが原因だと発表したようです。

 

7月25日に起きたこの障害、「spモード各種設定」の設定情報がほかのユーザーに閲覧・変更可能になる不具合が一部ユーザーで起き、約780人のメールアドレス設定、spモードパスワード、Wi-Fiパスワードが変更され、約4600人の迷惑メール設定などが変更されたという。

 

これってけっこうすごいことですよね。困っちゃう。莫大な量のデータを管理するのが大変なのはわかるんですが、ユーザーからしてみれば大事な1つのサービスですしね。

 

同社によると、spモードのシステムは、契約者の増加に対し、同じ機能を持つサーバ群を増設することで対応している。全国のユーザーは「A面」「B面」と呼ぶサーバ群に分散して収容しており、「spモード各種設定」サーバはA面、B面にそれぞれ設置している。  それぞれの「spモード各種設定」サーバのソフトウェア更改を実施した際、B面のサーバに誤ってA面用ファイルを適用してしまったため、B面のユーザーからA面に収容されているユーザーの設定情報を閲覧・変更可能になってしまったという。

 

なんか往年のカセットテープを思い出すような話ですが、今回の障害はファイルの「ファイル名」「ファイルサイズ」「更新日時」でチェックしているシステムが、A面、B面同一情報だったため誤動作してしまった模様。再発防止策として、

 

(1)ソフトウェア更改の準備作業で、A面、B面それぞれのファイルを独立して管理する手順に変更、(2)ファイル確認の際、ファイルの中身の違いを検出できる方法に変更、(3)ソフトウェア更新前後で、追加・変更した機能の確認に加えて、A面、B面がそれぞれ独立して動作していることを確認するチェック項目を追加

 

ってことが行われるようですよ。

 

auとSoftbankの成長っぷりに押されっぱなしのドコモ。巻き返しを期待したいところです!

 

via.ドコモspモードで他人の設定変更可能な不具合、ソフト更改ミスが原因 – ITmedia ニュース

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© でじつべ , 2012 All Rights Reserved.