余っているフォトプラン回線、音声に切り替えてMNPの弾にしませんか?

(docomo) フォトパネル 05 ホワイト


スポンサーリンク

そこのフォトパネル、使ってますか?

 

巷はiPhone 5やAndroidの一括キャッシュバック付きが話題です。そりゃそうです。一括で6,7万とかしてたiPhone 5が、一括0円でさらに5万円とかもらえるんですから。意味不明です。

 

しかし、「MNPのものになる回線もってないし・・・」って人もいるはず。

 

そんな人も、もしお便りフォトプランというフォトパネル専用回線を持っていれば大丈夫。通常よりちょっと値段がかかりますが、MNPの弾にすることができます。

 

その方法は以下のとおり。なお、電話での変更はできません。ドコモショップに直接行かなければダメです。

 

1 お便りフォトプランを音声契約に変更する

 

お便りフォトプランを音声契約に変更します。この時の注意点をいくつか。1つ目は、「絶対に1年、2年縛りのプランには変更しないこと」これが重要です。すぐ解約しても違約金がないプランにしましょう。すぐMNPする場合、「タイプシンプル」が一番安いです。(間違えても「バリュー」のつくプランに変更してはいけません。)

 

2つ目の注意点は、手数料。音声契約に変更するときに3150円の契約事務手数料が、お便りフォトプランが2年の契約満了時以外の場合、解約金の9975円がかかります。合計13125円。

 

2 タイプシンプルに変更後、MNP番号を発行してもらう。

 

MNPで次の会社の契約が終わり次第、タイプシンプルは日割りになります。早めに契約してしまいましょう。そしてもう恥もしのんで、その場でMNP番号の発行までいってしまうのです!勢いで!

 

この際、MNP番号発行の2100円がかかります。そして、次の会社の契約手数料が3150円。

 

まとめます

 

ドコモショップに行って言うことはこれ。

 

お便りフォトプランを音声に契約変更、タイプシンプルにしてもらって、MNP番号を発行してください

 

これでMNPの弾に早変わりです。注意点は、値段が合計18375円かかること。通常の手続きよりも、音声契約変更分の3150円が余計にかかります。でもそのへんは、キャッシュバックで相殺しちまいなよ!

 

フォトパネル余ってる人は、今がチャンスかも!

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする