【騙されるな】ソフトバンク「かいかえ割」の罠!実は月々割減少等で実質値上げだった!【改悪】

かいかえ割タイトル

 

あやうく騙されるところでした。

 

なんかおかしいと思ったんです。


スポンサーリンク

実質の値上げ

 

まずは結論を。

ソフトバンクの新かいかえ割は、実質2520円の値上げである。

 

以前紹介したこちらの記事。

 

iPhone5に機種変更したかった人に大チャンス!ソフトバンクが機種変更用「かいかえ割」開始。毎月1050円安くなる! – でじつべ

 

ソフトバンクがかいかえ割を発表して、機種変更でも毎月1050円安く!と発表されたわけですが、やはり罠がありました。ちょっと美味しすぎると思ったんです。

 

毎月1050円の割引をしたのと同時に、なんと、iPhone 5機種変更の月々割が2140円から1750円に減額されています。信じられませんん。しれっと変えてる!

 

買い替え割改悪

こんな小さく書いてある!

 

こうなってくると話が違ってきます。2年間の合計割引額で計算してみましょう。

 

1 新かいかえ割施行前

 

月々割2140円×24ヶ月=51360円

 

2 新かいかえ割施行後

 

月々割1750円×24ヶ月=42000円

 

かいかえ割1050円×12ヶ月=12600円

 

合計54600円

 

その差額3240円。まあそれだけ安くなれば、という思いもありました!しかし!旧かいかえ割では、ホワイトプラン基本料1年間半額がついていました。つまり480円×12ヶ月=5760円分割引してくれていたということ!

 

ということは、実質5760-3240=2520円の値上げです。

 

まとめ

 

旧かいかえ割は、月々割が51360円、ホワイトプラン基本料1年間半額の5760円、合計で57120円の割引が受けられた。

 

一方、新かいかえ割は月々割が42000円、かいかえ割が12600円の合計54600円しか割引が受けられない

 

よって、新かいかえ割のほうが2520円分損である

 

単純に毎月1050円安くなると思って契約するのは、間違いですのでご注意ください。

 

via.「かいかえ割」の提供開始について | ソフトバンクモバイル

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする