イオンの980円SIM、150kbpsに高速化、さらにTurboCharge対応に

イオンSIM高速化

 

他社からさらに低価格のものがでてきたので対抗したんでしょう。

 

うれしい改良です


スポンサーリンク

イオン専用SIM

 

イオンSIM使用者に朗報!980円/月と低料金で有名になった定額データ通信サービス、「イオン専用SIM」が最大150bpsへ高速化、さらに使う時だけMbpsクラスへ高速化できる「Turbo Charge」に対応することになりました。10月1日開始:980円のイオンSIM、最大150kbpsに高速化+Turbo Charge対応に – ITmedia Mobile

 

今までイオンSIMは、上り・下りともに最大100kbpsだった。他社から945円で同速度のサービスなどが出てきたのでどう出るかと思ったんですが、最大速度を50kbps引き上げ、上り下りともに最大150kbpsに引き上げる策をとったようです。

 

単純に1.5倍ですからね。利用者にはうれしいところ。さらに「Turbo Charge」というサービスにも対応、525円払えば通信料100Mバイトまで高速で通信することができるそうです。

 

データ通信を安く済ませたい方は、イオンSIMを選択するってのも賢いかもしれません。サービス開始は2012年10月1日からです。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする