デスクトップにiTunesで聞いている曲の歌詞を表示しよう!:カンタン操作でMacをオシャレに!おしゃれなデスクトップ作成講座第4回

ituneskashi1

iTunesで今聞いている曲の歌詞がデスクトップに表示されたら便利。

 

ということでそれを実現するソフトの紹介です。


スポンサーリンク

まずはiTunesに歌詞を登録

 

もうすでにiTunesに歌詞を登録してある人はここを飛ばしてください。

 

まだだよ、という方はまず歌詞をカンタンに登録できるこのソフトを導入しましょう。

 

Cyan’s Image Chamber : Macintosh : TunesTEXT

 

 

 

 

 

「TunesTEXT」というソフトですが、これをダウンロードし、ウィジェットに登録します。

 

起動したらウィジェットに移動し、TunesTEXT左下にある「i」ボタンをクリックして、「歌詞をiTunesに埋め込む」にチェックを入れます。

 

あとはiTunesで曲を再生するだけ。今聴いている曲の歌詞が自動的に追加されます。

 

うたまっぷ、MetroLyrics、SING365.COMからの歌詞取得に対応しています。逆に言えばここに歌詞情報がなければ追加はされません。

 

iTunesの歌詞をデスクトップに表示

 

iTunesの歌詞をデスクトップに表示するには、「DesktopLyrics」を使います。

 

corecode->DesktopLyrics

 

 

 

 

 

 

このサイトからダウンロードしてください。ダウンロード後起動し、

 

desktoplyrics1

 

メニューバーから「Preferences」を選びましょう。

 

desktoply2

 

「Behavior」では歌のタイトルの表示方法などが選べます。「Position」では歌詞を表示する位置を指定できます。「Appearance」では表示フォントの設定が、「Hotkeys」ではホットキーの設定が行えます。

 

desktoply3

この2つのフリーソフトの連携で、デスクトップへの歌詞表示が可能になります。

 

とってもカンタンなので是非やってみてください!

 

 

 

 

 

記事を最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もしよろしければ「でじつべ」をRSS登録してあげてください。

Twitterのフォローやいいね!もお待ちしています。

  

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする