ヨドバシカメラでMacを買うとWindowsマシンを最低でも20000円で下取りしてくれるキャンペーン実施中 Mac miniの入手はもう厳しそう

Apple Mac mini/2.3GHz Core i5/2GB/500GB/NO ODD MC815J/A

 

これはお得。

 

Windowsマシンを最低20000円で下取りしてくれます。


スポンサーリンク

29日まで

 

なんかAppleとの関係で公にはできないそうなんですが、ヨドバシカメラで「Macを買うとWindowsマシンを最低20000円で下取りしてくれるキャンペーンが実施されています。

 

実は今月の最初の方からやっていたらしいんですが、ネットでは締め切りの29日を目前に盛り上がっています。

 

ということでこのキャンペーンは、2012年9月29日までの期間限定。そう、今日までです。

 

実際の流れは、

 

MacコーナーでMacを買う(どのモデルでも可)→Windowsマシン下取りクーポンをもらう→ヨドバシの下取りコーナーへ行く→Windwosマシンを出すと最低2万円で下取りしてくれる

 

という流れ。いろいろポイントがあるんですが、まずはWindowsマシンの種類について。

 

いろいろ電話して聞いてみました。店舗ごとに条件が違います。まず共通する条件は、「ブラウン管を使ったPCじゃないこと」。これは大前提のようです。リサイクル料かかりますからね。そして違いがあるのは、「Windows XP以降のマシン」を条件としている店と、「なんでもオッケー!」という店があること。殆どの店が前者の「Windows XP以降のマシン」で、「改造をしていないこと」が条件でした。しかし、ある2店舗のみ、「Windows98でもMEでも、壊れててもOK!」という店舗がありました。

 

とにかく、家で眠っている古いWindowsパソコンが2万円に化けるんです。これってすごいですよね?ちなみに本体とACだけで下取りしてくれました。付属品全なしでもいけるようです。

 

そしてもう1つのポイントとなっているのが「Mac mini」を買えるかどうか。

 

現行Mac miniの最小構成、ヨドバシでの価格は52500円です。これに2万円下取りすると32500円になります。さらにポイントが15%つく店舗があるのです。実質3万円切りです。これは超お得!

 

ということで、ヨドバシカメラからMac miniの在庫が消え去りました。皆さんよく知ってる。ほとんどの店舗では、「在庫がないのでキャンペーンを適用しての購入は受け付けられない」と言われます。

 

ただし1店舗だけ!Mac miniを前金入金でキャンペーン適用してくれる店舗があったのです!しっかりと購入できました!しかし、それは今日の朝のこと。午後に同じ売り場に行ってみると、Mac miniの表示が消されていました。ギリギリだったようです。

 

ということで今からMac miniを手に入れることは難しいかもしれませんが、いらないWindowsマシンがある方でMacが欲しい方は、下取りを考えるといいかもしれません。全モデル対象ですからね。場合によっては、ジャンクで安いのを買って持っていけば2万円に化けちゃうかも!

 

何度も言いますが期間は2012年の9月29日、今日までです!

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする