「書店でトイレに行きたくなる現象」には名前があるらしい

A0002 002775

 

知らなかった。

 

やっぱりみんなそうなの?


スポンサーリンク

トイレ、トイレ

 

本屋行くとなぜかトイレ行きたくなりますよね。自分だけかと思ったら結構いるみたい。そして実はその現象に正式名称があるらしい。

 

書店に行くとトイレに行きたくなる現象

 

1985年に、青木まりこさんという女性が『本の雑誌』の読者投稿欄に投書した体験談が反響を呼び、「書店に行くと、なぜかトイレに行きたくなる」ことを「青木まりこ現象」と命名されたんだとか。この現象の原因ははっきりとしていません。

 

なんだ!青木まりこ現象かよ!もとなんか「ブックトイレット現象」とか「アキラルテピクス現象」とかそれっぽい名前かと思ったよ!

 

以前紹介した

 

本のニオイがする香水が登場 – でじつべ

この「本のにおいがする香水」つけてたら「いつでもマリコ」状態かもしれませんね。

 

via.「書店でトイレに行きたくなる現象」の正式名称、知ってる? | 日刊SPA!

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする