人見知りを克服する方法

A0002 005147

 

ひ・と・み・し・り

 

人見知りを克服する方法。


スポンサーリンク

 自尊感情

 

「自分は人見知りだ」と悩んでる人は多いはず。そんな人に良さそうな記事があったのでご紹介。こちらの記事では、「人見知りを克服する方法」を紹介しています。

 

自分を理解すること

 

「『人見知り』とは、本来は乳幼児が知らない人を見て、嫌がったり怖がったりすることを指します。 本能的に危険を避けようとしているわけですが、現在は大人についてもよく使い、コミュニケーションが苦手という場合にも言うようになりました。

 

確かに「人見知り」というのは乳幼児限定の言葉だった気がします。今は大人のほうがよく使っている印象ですね。それだけ悩んでいる人が多いということでしょうか。

 

「積極的に名刺を配る人にあこがれて、仕事上、あんなふうに動きたいと思うことがあるかもしれません。新入社員のころは特に、それができないから仕事で差し支えるといって、五月病やプチうつになる人もいます。 でも、そういう体験をしたのなら、むしろ、『早くに自分の弱点が分かってよかった』と考えるようにしましょう。すると、仕事でもプライベートでも、毎日が建設的に動き出すようになります」

 

この気持ちわかりますわー。あせっちゃうんですよね。でもそれが自分だと理解することが大事だ、と。なんでもそうですよね。

 

そうです。自分の利益、自分そのものを守る気持ちより、ほかの人が心地よくなることを考えて行動すると、人見知りは改善されていくでしょう」

 

「ありのままの自分を評価してもらう」と思えばいいんですね。緊張してしまう人や人見知りする人は大人になっても危険を回避したい、また、自分をよく見せたい、ほめられたいという気持ちが強い傾向にあるようですよ。

 

具体的な改善方法

 

まずは自分からあいさつをする習慣を身に付けましょう。 相手があいさつをしてこないから自分もしない、ではなく、自分から思い切ってあいさつをする。すると、相手はさわやかな気分になり、次からはあいさつをしあうようになります。
コミュニケーションが成立すると、あいさつの楽しさが分かってきます。

 

ここまで読んできて解決方法が「あいさつ」だった!確かに大事だけども!

 

不器用でも、誠実に仕事をこなして粘り強く相手の要求に応えていこうとする姿勢であれば、必ず正当な評価を得るときがくるでしょう。自分の性格や個性を悲観したり、マイナスに思ったりすることは何もありません」

 

あいさつは一つの方法かもしれませんが、結局「自尊感情」が大切だってことですよね。これに関してはどんなことにも言えると思うので、いかに「自己肯定感」を作っていくかが大切。これにはスモールステップで目標を達成していくのが一番だそうですよ。人見知り克服、がんばってみますか!

 

via.心療内科医に聞く。人見知りを克服する方法とは? | キャリア | マイナビニュース

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. [...] もとしさんのiTunesを見てみたい! 人見知りを克服する方法 via でじつべ自分も人見知りなので直すのはひと苦労(;^ω^) [...]