睡眠中にキケンなのは「ヨダレ」:顔のたるみや口臭の原因に!

piyodare

睡眠時のよだれが危険らしい

 

ウトウトして気がついたらヨダレがノートに・・・。そんなことありますよね。そういえば最近ヨダレたれてないな・・・。

 

でもどうやらこの「ヨダレ」、美容と健康の黄信号らしいですよ。

 

「睡眠中のよだれ」は危険!顔のたるみや口臭の原因になると判明 | 美レンジャー

 

よだれが出るのは、睡眠中に鼻で呼吸するべきなのに、口で呼吸している証拠。口を開けてここから呼吸していると、口の中が乾いてしまい、それを補うためによだれが分泌されているのです。

 

よだれ=口呼吸とのこと。そしてこの口呼吸がやっかいらしい。

 

口呼吸はよだれ以外にも、頬や口元のたるみを招く、細菌が繁殖しやすくなり口臭が強くなる、免疫力が低下して肌荒れを起こしやすくなるなど、さまざまなデメリットをもたらすのです。

また、口呼吸の人にはいびきが激しい人が多かったり、ひどい場合は睡眠時無呼吸症候群になったりと、口呼吸には健康面でも美容面でも悪いことだらけなのです。

 

ヨダレこわい!でもどうしたらヨダレを回避することができるのか。出したくて出してるわけじゃないのに。

 

まずおすすめしたいのがガムを噛んだり、食事のときによく噛むことを習慣づけること。口呼吸の人は口のまわりの筋肉が弱いので、この筋肉を鍛えてあげることが良いのです。

また、枕の高さが高すぎると気道が狭くなり鼻呼吸がしづらいため、自然と口呼吸に頼ってしまうので、枕の高さもチェックしましょう。これはいびきで悩む人にもおすすめの対策です。あとは普段、起きているときから、鼻で呼吸することを自分で意識するように心がけるといいでしょう。

 

可能な限りヨダレがたれないようにする努力をしてもいいかもしれませんね。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク