幅が約1mの住宅が完成

新版 家を買いたくなったら

 

1mって結構長いよね

 

いろんなことがニュースになりますな


スポンサーリンク

幅が1mの家

 

ポーランドの首都ワルシャワで、幅1メートルほどの、人1人が通るのがやっとだというユニークな住宅が完成し、話題を呼んでいます。(via.幅が約1メートルの住宅が完成 NHKニュース)

 

ワルシャワの中心部に建てられたこの住宅は、2階建てで、建物の幅は狭いところでおよそ70センチ、広いところでも1メートル20センチほどしかなく、人1人が通るのがやっとです。 それでも僅かなスペースをむだなく使い、寝室に台所、トイレやシャワーも完備しています。

 

イスラエル人の作家、エッドガール・キャロット氏が仕事場として立てたこの家は、戦争で被害を免れた建物と、戦後にできた建物の隙間を埋めるように建てられ、「過去と現代をつなぎ、戦争の悲劇を忘れないでほしい」というメッセージがこめられているとのこと。

 

次は50cmで作ってくれるのに期待。もう自立しなくなるかな?

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする