この宣伝方法は秀逸だと思った

modcrew防水コーティング

 

こういった宣伝はよさそう。

 

iPhone芸人は内間さんです。


スポンサーリンク

スリムクラブの内間さんです

 

今回気になったニュースは、「iPhone芸人No.1はスリムクラブ内間さんに決定、賞品はなんと次期iPhone! – デジタル – 日経トレンディネット」っていうものなんですが、その中に出てくる商品の宣伝の仕方がうまい。

 

お笑い芸人の私物iPhoneが水槽の上にヒモでつるされるという仕掛けが登場。正解者に相手チームのヒモを切る権利が与えられ、運が悪いと誰かのiPhoneが水中にドボン…という恐ろしいルールでクイズが進められた。

 

ヒヤヒヤしちゃいますよね。iPhoneを水中にドボンなんて。そりゃ一生懸命答えますわ。

 

運悪く水槽にダイブしてしまったのが、パンクブーブーの黒瀬さんのiPhone。あわてて水槽から拾い上げたiPhoneが再び水槽に投げ込まれるなどして、「完全に壊れただろう」と思いきや、電源スイッチを入れると何事もなかったかのように動作した。実は、事前にmodcrew(モディクルー)が提供する特殊な防水コーティングを施していたことで、防水仕様となっていたのだ。

 

モディクルーの防水コーティングすげえ!ってなるでしょ。これ。実際コーティングしてみたくなりますもの。商品の宣伝ではないらしいけど、こっちのほうが気になる。

 

後半のiPhone大喜利で用意されていた罰ゲームが、私物iPhoneの表面を電動ドリルでこするというもの。ターゲットとなったのが、チーモンチョーチュウの菊地さんのiPhone。ドリルの歯がパネルをこする音が響き渡ったものの、パネルを見てもキズがまったく付いていない。実は、軍用に開発された「ZAGG invisibleSHILED」という特殊なフィルムが張り付けられており、ちょっとのことではキズすら付かなくなっていたのだ。

 

軍用に開発された特殊フィルム欲しい!ってなるでしょ。これ。どうやったら手に入るの?

 

iPhone芸人ナンバーワンが内間さんとかいうのはどうでもよくなっちゃって、この2商品に釘付け。軍用の保護フィルムはAmazonにありました。

 

 

防水の方は以前このブログでも紹介したものですね。

 

【modcrew™(モディクルー)の提供する防水技術】iPhone・iPodを防水加工!

 

興味のある方は是非見てみてください。

 

via.iPhone芸人No.1はスリムクラブ内間さんに決定、賞品はなんと次期iPhone! – デジタル – 日経トレンディネット

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする