【写真多数】週刊アスキーおまけの「スマホ防水ポーチ」を試してみた!これは使える!

週刊アスキースマホ防水ポーチ

 

これはいい!

 

週刊アスキーのオマケ、「超ぷくぷくスマホ防水ポーチ」を試してみた!


スポンサーリンク

ナイス防水!

これは、週刊アスキー8/7増刊号についている付録、「超ぷくぷくスマホ防水ポーチ」。防水ポーチを出してくるのは、出版社的に危険が大きいかと思っていたんですが、アスキーがやってくれました。

 

開けてみた

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

こんな感じでオマケが入っています。

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

袋には注意書きが。JISに基づく防水防滴仕様ではないことや、結露が発生するかもしれないといったことが書かれています。使用は自己責任、ですね。

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

あけるとこんな感じ。結構立派。

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

スマホを入れてみます。頭から突っ込むのがコツ。そうするとストラップでかけたときに正しい方向で操作できます。さらに、

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

このようにカメラの部分が露出するようになっているんです!ポーチに入れたまま写真撮影もできる、という工夫ですね。ナイス!

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

奥まで突っ込んだら、ジッパーをしめ、入り口を2回折ります。

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

するとちょうどマジックテープがくっつくようになるので、ぺたっと。これで防水スマホの完成。ちなみにジッパーを閉めるときに中の空気を抜くのがポイント。

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

ストラップもついていますが、外すこともできそう。

 

週刊アスキースマホ防水ポーチ

ちなみに裏にはカードホルダーもついています。

 

使ってみた

 

※この実験は推奨されていない使い方なので、やることをお勧めしません。もしやる場合は、自己責任で。

 

IMG 2657

水道の下に置いてみた。どきどきする。

 

IMG 2661

さらに水をためた中に入れてみた。おそろしや。

 

取り出してみたら、当然ですが全然大丈夫でした。水中ではタッチパネルでの操作はできませんが、水から出せばちゃんと操作できます。

 

あと全然関係ないんですが、水に入れるとソフトバンクの電波は届かなくなるんですが、Wi-Fiの電波はきっちりつながっていました。こんなことがわかって面白かったです。

 

かなり大きく作ってある(たぶんGalaxy Noteが入るのが基準っぽい)ので、ストラップをつけているスマホでも大丈夫でした。

 

スマホケースとしてだけではなく、海辺や川など、水辺のレジャーで小物入れとして使えそうなこのポーチ。かなりオススメですよ!

 

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする