カセットテープ音源を直接デジタル化できるiPhoneケースが登場

カセットテープをデジタル化

 

家にある捨てられないカセットテープをデジタル化しませんか?

 

必要なのは、iPhoneかiPod touchだけ。


スポンサーリンク

なつかしのデザイン

 

ブログをやっているとありがたいこともありまして。いつも「でじつべ」を見てくださっている@odaijiさんから、「でじつべっぽい」という記事を教えていただきました!感謝です!

 

ということで今回は、家に眠っているカセットテープ音源をデジテル化できるiPhoneケースの紹介です。このケースを発売しているのは、アメリカのHammacher Schlemmer

 

The Cassette To iPod Converterという商品は、iPhoneまたはiPod touchを接続、カセットテープをセットし、再生ボタンを押すだけでカセットテープ音源のデジタル化が開始されるというステキなiPhoneカバー。

 

家にたくさんのカセットテープが眠っていて、捨てるにも捨てられない人には非常に便利では?さらにデジタル化だけでなく、今は見つけるのが難しい「カセットテープ再生機」としても使えます。単三電池2本で動作、価格は79.95ドル。日本への送料が別途75.95ドルかかるようです。日本での登場に期待しましょう。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする