飛行機を軽く。そう、iPadならね。

 A1510 000008

 

Think different.

 

iPadなら、飛行機だって軽くなる。


スポンサーリンク

あの重い飛行機が7%軽くなる

 

飛行機機内のテレビをiPadに変更すると、機体が7%軽くなることが判明 : ギズモード・ジャパン

 

飛行機内のテレビ。今ここ飛んでますよ、って出たり、映画見たりするやつです。あれをiPadにしたら・・・。

 

シンガポール航空を親会社に持つ、できたばかりの新航空会社Scootは、安価で航空券を発売するために今までとは違うサービス提供の仕方を考えました。それは、各シートについているテレビを取っ払ってしまうこと。その代替サービスとして、有料でiPadを貸し出します。iPadの中には、機内で楽しむことができる映画や音楽、テレビ番組等がすでにダウンロードされているという仕組み。レンタル料は17ドル(約1300円)です。機内では、自分のラップトップやタブレット端末を使う人も多いので、みんながみんな借りる必要はないわけですし。もし、乗客全員がレンタルしたとしても、7%も軽量化できるならすごいです。そもそもテレビ関連の機材だけで飛行機1台につき、2トン以上もあったそうですから。

 

飛行機1台につきテレビ関係の機材だけで2トン以上。2トンって言ったら2000kgですよ。一人50kgだとしたら40人分ですよ。だからなんだといわれれば特になんもないですけど。燃料が安くなるんですって。

 

それにしても飛行機ってすごい。空飛ぶんだもん。最初に乗った人に乾杯。

 

フォローミー!→

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする