iPadの4本指操作が捗るから使っていない人はすぐに使うべき

Medium 4703932712

 

知ってると知らないのじゃ雲泥の差

 

これは覚えておくべき


スポンサーリンク

4本指スワイプ!

 

iPadやMacを使っている人にはおなじみでしょうが、私は知らなかった4本指での操作。これ、覚えておくととっても便利なんです。

 

1 4本指(or5本指)で左右にスワイプ

 

4本指で左右にスワイプすると、起動しているアプリを切り替えることができます。右にスワイプで過去のアプリが順に出てきます。左で戻れます。

 

2 4本指(or5本指)で上にスワイプ

 

マルチタスクバーを表示することができます。ホームボタンをダブルタップして出てくる画面下のメニューです。

 

3 4本指(or5本指)でピンチ

 

ピンチというのは、「タッチパネルに触れたまま指をぎゅっと1点に集める」あの操作のこと。これで起動中のアプリからホーム画面に移動することができます。

 

これらはiOS5から搭載された機能。これを知っていれば、ホームボタンを使用する機会が激減します。ホームボタンへたり対策にも良さそう。

 

iPad miniが発売されてiPadユーザーとなった人も多いと思うので、参考になれば幸いです。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする