グリー製Androidアプリに情報漏えいの恐れ、対象アプリ使用者はアップデートを

GREE

 

結構有名ドコロがそろってますよ。

 

要チェックです。


スポンサーリンク

8種類

 

JPCERTコーディネーションセンターと情報処理推進機構(IPA)は16日、共同運営する脆弱性対策情報ポータルサイト「JVN」上で「複数のGREE製AndroidアプリにおけるWebViewクラスに関する脆弱性」と題した情報を公表し、注意を呼びかけている。

 

今回脆弱性があると発表されたアプリは以下の8アプリ。

 

GREE 1.4.0 およびそれ以前
探検ドリランド 1.0.7 およびそれ以前
釣り★スタ 1.5.0 およびそれ以前
モンプラ 1.1.1 およびそれ以前
海賊王国コロンブス 1.3.5 およびそれ以前
ハコニワ 1.1.0 およびそれ以前
聖戦ケルベロス 1.1.0 およびそれ以前
GREEマーケット 2.1.2 およびそれ以前

 

かなりの有名ドコロが揃ってますね。該当する方も多いのでは。今回の脆弱性は、HTMLベースのアプリ向けSDKを使用しているアプリに存在するもので、ユーバーが不正な他のAndroidアプリを使用した場合、該当するアプリのデータ領域にある情報が漏洩する恐れがあるそうです。

 

対策としては、最新版へのアップデートが推奨されているようなので、これらのアプリを使っている人は今すぐアップデートしてくださいね!

 

via.グリー製Androidアプリ8種に情報漏えいの恐れある脆弱性 | 携帯 | マイナビニュース

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする