まだこんなオールスターズがあったのか!「大乱闘!!手塚オールスターズ」が年内配信へ

手塚オールスターズ

 

そうです

 

またソーシャルゲームです。


スポンサーリンク

大乱闘!!手塚オールスターズ

 

gloopsは、Mobage向け新作ソーシャルゲーム「大乱闘!!手塚オールスターズ」を年内に配信することを発表した。対応プラットホームはiOSとAndroidおよび、フィーチャーフォン。(via.4Gamer.net ― 新作ソーシャルゲーム「大乱闘!!手塚オールスターズ」が2012年内にMobageで配信に。手塚治虫氏が生み出したキャラクターの共演が実現)

 

こんな感じのゲームのようです。

 

手塚治虫作品のキャラクターが一同に集結した、カードバトルゲームです。プレイヤーは「手塚ワールド」を舞台に、「鉄腕アトム」「ブラック・ジャック」をはじめとする作品群の中から自分の好きなキャラを集めて育成・デッキ構築し、複数人で「チーム」を組んで勝利を目指します。また、各キャラごとのオリジナルスキルや素早さの概念を導入した戦略性の高いバトル、各漫画のあらすじが追える「冒険」機能など、新要素も盛りだくさん。手塚漫画ならではの演出も随所に散りばめており、各作品の世界観を存分に味わうことができます。

(via.ゲーム史上最多の手塚治虫キャラクターたちが登場!! 「大乱闘!!手塚オールスターズ」の事前登録を開始 | プレスリリース | ニュース | 株式会社gloops (グループス))

 

それにしてもなんでみんなソーシャルゲームなんだ。もうどうぶつの森とかマリオしか売れないのか。家庭用ゲーム機の時代は終わったのか。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする