横浜中華街でオススメは?って聞かれたらランチでもディナーでも「同發」って言っとけば間違いない

写真 12 08 18 10 47 16

 

まじでうまいですから。

 

まじうまですから。


スポンサーリンク

中華街で一番美味しいお店だと思います!

 

「よし!横浜中華街で中華食ってやるぜ!」と張り切った時、まずするのはGoogle検索。そして検索結果に食べログ。ランキング見てみる。賛否両論。よくわかんない。しかも横浜中華街となると、いろんなオススメがあって迷っちゃうわけです。

 

そんなあなたに朗報。よくこのページにたどり着いてくれました。自信をもってお伝えしましょう。中華街で一番オススメのお店は「同發」です。

 

私が良く利用するのは、「同發本店」。

 

中華菜館 同發(どうはつ) – 横浜中華街の広東料理

ここはマジでうまいですから。このお店の中でもさらにオススメがあります。それが

 

叉焼炒飯(チャーハン)と蠓油牛飯(牛肉のカキ油うま煮ご飯)、そして叉焼(チャーシュー)&焼肉

 

これを頼んでおけば間違いない。特に蠓油牛飯(牛肉のカキ油うま煮ご飯)はガチウマ。

 

写真 12 08 18 11 30 29

こちらがその蠓油牛飯(牛肉のカキ油うま煮ご飯)。サービスでスープついてきます。これがうまい!うますぎる!まず肉がやわらかい。やわらかい。やわらかい。とにかくやわらかい。どんだけ漬け込んだんだよ!ってくらい、とにかくやわらかい。じゅわーっとうまみがでてきてたまらないっす。そして濃厚な味付け。こってりコクのあるあんかけがたまりません!

 

写真 12 08 18 11 30 46

これがチャーハン。こちらのチャーハンは、奥深い味。中華スープが濃縮されたような後味がたまりません。ぷりっとしたえびや細かく切ったチャーシューも味をひきたてます。うまいっす。

 

写真 12 08 18 11 30 41

そして同發といえばこの焼き物。チャーシューも焼肉もじゅわじゅわジューシー。チャーシューは噛めば噛むほど味がしみでてきて、口の中でとろけます。また、焼肉の方は外がカリッとしていて、中はうまーな脂がガツンと効いてます。もうたまらないっす。

 

チャーハンと牛肉のカキ油うま煮ごはんはそれぞれ840円と価格も良心的。しかも量も多いんです。焼き物もこれだけたっぷり入って1790円。これだけ頼んじゃうと2人で食べてやっと食べられるくらいです。

 

横浜中華街といえば食べ放題ってくらいバイキングが流行ってますけど、それより同發でがっつり食ったほうが絶対いいっすよ!まじオススメっす!

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする