ケンタッキーフライドチキン、新メニュー商品化選挙の結果発表!

ケンタッキー・フライド・チキン
ケンタッキー・フライド・チキン / HIRAOKA,Yasunobu

 

新カーネルレシピAへ。

 

ケンタッキー、最も票を獲得したレシピを商品化し9月20日より発売。


スポンサーリンク

新カーネルレシピA

 

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社では、カーネル・サンダースの手記「世界でもっとも有名なシェフ カーネル・サンダースの自伝」に記されたレシピをヒントに、時代を超えて喜ばれるカーネル・サンダースの新メニューとして、3種類のメニューを 開発。その中から最も食べてみたいメニューをWeb上にて一般投票していただき販売メニューを決定する「新メニュー商品化選挙」<投票期間:2012年6月6日(水)~7月1日(日)、結果発表7月4日(水)>を開催した。

 

マッシュポテトをサクサクに揚げた「新カーネルレシピA」、ビスケットの元祖「新カーネルレシピB」、シナモンが香るドーナツ「新カーネルレシピC」の3種類が投票対象だったが、107248票中、63559票を獲得した「新カーネルレシピA」が発売されることになったそう。

 

確かにこの中だったらAですよね。ビスケットの元祖だったらビスケット食べればいいし。シナモンが香るドーナツは他のチェーンでもおいしいもの食べられるし。

 

(1)「新カーネルレシピA」は、カーネルのお気に入りだったチーズやベーコンを加えたクリーミーなマッシュポテトをカーネルクリスピーと同じ衣で包み、サクサクに揚げた、見た目も食感も斬新なメニューで、63,559票を獲得。(2)「新カーネルレシピB」は、KFCでも人気のメニュー「ビスケット」の元祖ともいえる穴なしのビスケットで、ミルク風味のビスケットと相性抜群のハニーバターソースと一緒にお召し上がりいただくもので、21,684票を獲得。(3)「新カーネルレシピC」は、カーネルが育ったアメリカ南部の料理でよく使われるシナモンやナツメグ、ジンジャーをブレンドした”カーネルオリジナルスパイスパウダー”を生地に練りこんだ、シナモンの香りが食欲をそそるドーナツで、22,005票を獲得しました。

 

発売は9月20日(木)。マッシュポテトをクリスピーチキンと同じ衣で包み揚げるってのはうまそうだな。販売したら食べてみよう!

 

via.Welcome to KFC Group Web Site

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする