わずか54分でパンが作れるホームベーカリー登場

パナソニックホームベーカリー

 

54分は早い。

 

超速ホームベーカリー登場。


スポンサーリンク

54分!

 

この超速ホームベーカリーを発売するのはパナソニック。「SD-BMS105」は、約54分でパンを焼くコースを搭載している。

 

 1斤のパンが焼けるホームベーカリーの新製品で、新たに時短メニューとして、約54分でスコーンのようなさっくりとした食感のパン「クイックブレッド」を焼きあげる「クイックブレッドコース」を搭載した点が特徴となる。  クイックブレッドとは、ベーキングパウダーまたは重曹を使ったパンやお菓子の総称で、スコーンもこれに含まれる。一般的な食パンを作るには、イーストによる発酵で時間を掛けて膨らませる必要があるが、クイックブレッドコースではベーキングパウダーを使用し、加熱によって生地を膨らませるため、発酵時間なしで短時間で焼き上げられるという。

 

約1時間で焼き上げるというのは強烈な個性ですよね。朝起きてからパンを焼いても間に合うレベル。さらにいろいろなものを入れた「創作パン」を作る時も、長く待たなくていいのでたくさん試せますね。

 

その他にも「ブリオッシュ」が作れるコースや、ジャムなどを作れるコースも搭載。店頭予想価格は36000円前後と少しお高いですが、短時間で焼きたてパンを食べられると思えば、お安い買い物かも?

 

via.パナソニック、54分でパンが作れるホームベーカリー – 家電Watch

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする