家に帰ったら「男のプッチンプリン」があったので食べてみた

男のプッチンプリン

 

プッチン!

 

噂の男のプッチンプリンを食べてみた。


スポンサーリンク

わかってはいたがまったく甘くなかった

 

男のプッチンプリン

 

どーん!男のプッチンプリン!一生食べないと思ってた!

 

男のプッチンプリン

 

内容量170g!カロリー90kal!

 

男のプッチンプリン

 

原材料3つ目が醤油!5つ目が砂糖!7つ目が食塩!

 

男のプッチンプリン

 

ふた取った!

 

男のプッチンプリン

 

逆さまに!

 

男のプッチンプリン

 

ぷっちん!!!

 

男のプッチンプリン

 

でろーん

 

食べてみた!

 

・男のプッチンプリンを食べるときに注意すること

 

「普通のプリンを少しでも想像してはならない」

 

これだけは注意しておきましょう。そうしないと一口目でお茶が必要になってきます。食感も含めてプリンの影は一切ありません。形だけ。少しでもプリンの残像が残ってるとしてやられます。気をつけてください。

 

味は冷やっこ。プリンの白い部分は豆乳がきいて、舌触りはなめらか。絹ごし豆腐よりなめらか。プリンのカラメルの部分は、醤油味のソース。この2つが重なって冷や奴風味を演出します。原材料にはのっていないのですが、ショウガの風味がして、まさに冷や奴。パッケージに「おつまみ冷や奴風!」と書いてありますがまさにその通りです。何度も言いますがプリンではありません。

 

お酒を飲む人にはオッケーでしょう。デザートにはなりません。コンビニではデザートコーナーにあるそうなので気をつけてください。間違って買っても苦情を言わないでください。よく見て買ってください。冷や奴ですから。きっとあの棚にあるものの中で唯一甘くないですから。本当に気をつけてください。

 

一度は食べてみてもいいかもしれません。必ずプッチンして食べましょう。醤油ソースだけのこったら悲惨です。それにしても久しぶりにプッチンしたなぁ。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする