無人島を1日7万円で貸し切れる。想像が広がりますね


無人島、貸し出すそうです。

スポンサーリンク

無人島を貸し切れる。閑散期のみの特別サービス

まずは貸し出す猿島の概要から。

 <猿島> 横須賀市の市街地から船で約10分の沖約1・7キロに浮かぶ。面積は5万6600平方メートルで横浜スタジアムの面積の約2倍。縄文・弥生時代の土器が発見され、日蓮聖人がこもったと伝わる洞穴もある。幕末に江戸防備のため台場が建設され、明治時代には洋式砲台=昨年3月、国の史跡に指定=が整備された。太平洋戦争では防空のための高角砲台も設置された。2014年度は約10万8000人、15年度は12月末までに約13万8500人が訪れた。元は国有地だったが、07年、横須賀市に無償譲与された。

この猿島が、12月から2月まで7万円+往復の船のチャーター台+入島料200円で貸し切れるようです。たくさんの人数で使えば、一人当たりはだいぶ少額になるかも…

何かのイベントの際は、是非!
via.東京新聞:横須賀沖の無人島「猿島」 閑散期に1日7万円で貸し切り:首都圏(TOKYO Web)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする