ディズニーシートランジットスチーマーラインには逆回りが存在する

dddd


ディズニーシートランジットスチーマーラインの臨時航路

 

ここで突然ですが、ディズニーシーにあるアトラクション、「ディズニートランジットスチーマーライン」に逆航路があることに気が付きました。

 

この「ディズニーシートランジットスチーマーライン」ってのは、基本的にパーク入口の「メディテレーニアンハーバー」から「ロストリバーデルタ」行き、その逆の「ロストリバーデルタ」から「メディテレーニアンハーバー」行き、ケープコッドからパークを一周して帰ってくる船の3種類しかありません。

 

しかし、実は逆回りに進む、レアな時があるのです。

 

夕方ぐらいになると、ショー準備のためにメディテレーニアンハーバーが通れなくなるんですが、そのタイミングで「ロストリバーデルタ」から「ケープコッド」という時間限定のルートが運行されます。

 

この臨時便は、ロストリバーデルタを出港後、アラビアンコーストでぐるっと向きを変え、再びロストリバーデルタを通り、ポートディスカバリーを通過後、アメリカンウォーターフロントの船着場手前で再度向きを変え到着となります。

 

結構時間限定でレアですから、狙って乗ってみてください。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク