楽天kobo touchの取扱説明書1 セットアップ編

kobotouchtitle

 

取扱説明書が紙っぺら1枚で不親切と噂のkobo。

 

それなら私が説明書を作りましょう。


スポンサーリンク

kobo touchのトリセツ

 

ということで、楽天kobo touchの「トリセツ」を作っていきます。第1回目は「セットアップ方法」です。

 

kobo touchのセットアップ方法

 

1 コンピュータでkoboデスクトップソフトウェアをインストールします

 

1 「Kobo – Read Freely » Home」こちらのサイトにアクセスし、「MAC用」か「WINDOWS用」を選択します

kobotouchのトリセツ

 

2 ファイルがダウンロードされます(Mac版で75.8MB)。ダウンロードされたファイルを開き、「kobo」のアイコンを「Applications」にドラッグ&ドロップします

kobotouchのトリセツ

(このウインドウが出てこない場合は、デスクトップにある「kobo」のアイコンを開きましょう)

 

2 アプリケーションフォルダに「kobo」が追加されているので、クリックして起動します。

kobotoushトリセツ

(最初はこのようなアイコンになっていると思います)

 

3 「ログインまたは会員登録を行う」をクリック

kobotouchのトリセツ

 

4−1 既に楽天会員の方は、IDとパスワードを入力します。

kobotouchのトリセツ

 

4−2 まだ楽天会員に登録していない場合は「まだ楽天会員に登録されていないかたはこちら」をクリック、会員登録を行ったあと、ログインします。

Kobo Desktop 2

 

5 楽天会員ログインに表示される文章を読み、OKをクリックします。

Kobo Desktop 3

 

6 kobo touch上側面にあるスイッチをスライドさせ、電源を入れます

kobotouch6

 

7 しばらく待つと言語選択が出てくるので「日本語」を選びます

kobotouchのトリセツ

 

8 「USB経由セットアップ」の画面が表示されたら、付属のUSBケーブルでコンピューターと接続します

kobotouchのトリセツ

 

9 画面に「koboをご購入いただき、ありがとうございます!」と表示されるので、「セットアップ開始」をクリックします

kobotouchのトリセツ

 

10 楽天会員のIDとパスワードを入力します

kobotouchのトリセツ

 

11 アカウント情報の確認、ソフトウェア更新のダウンロードが行われた後、Facebookでシェアするか選択する画面がでるので、ログインかスキップを選択します

kobotouchのトリセツ

 

まとめ

 

以上11ステップで初期設定は終了です。おつかれさまでした!パソコンから取り外すとkobo touchが更新され、使えるようになります!デフォルトで何冊か入っているので是非読んでみましょう!

 

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする