持ち運び可能な「複合機」が発売延期!

モバイル用複合機

 

とうとう持ち運び可能な複合機が!

 

長時間駆動バッテリー搭載の持ち運べる複合機誕生!と思ったら発売延期だそうです・・・。


スポンサーリンク

日本HP

 

日本ヒューレット・パッカードは、バッテリー駆動が可能なモバイル型インクジェット複合機「HP Officejet 150 Mobile AiO」を、2012年7月下旬に発売する。(発売延期、2012年11月発売予定に)

 

こちらの複合機、幅350ミリ、奥行き171ミリ、高さ90ミリとコンパクトサイズなのに、プリンター、スキャナー、コピーの機能を集約。A4で最大約500枚のプリントが可能なバッテリーを搭載する。

 

また、約560枚のカラー印刷が可能な大容量プリントカートリッジを使用し、インクが1色切れても印刷が続行できる「インクバックアップ機能」に対応している。

 

ちょっと考えたんですが、持ち運ぶ用途に限らず、家の中どこでも使える、また収納しておけるって考えると魅力的ですね。後はランニングコストがどうなるか、が勝負ですね。

 

と、ここまで書いてわかったんですが、発売が延期されたようです(11月発売に変更:日本HP、モバイル用インクジェット複合機「HP Officejet 150 Mobile AiO」の発売を延期 – ITmedia +D PC USER)。理由は米Hewlett-Packardが製品の最終検査を行ったところ、同社が定める品質基準を満たしていない項目が見つかったため。待つしかないですね。

 

via.持ち運び可能な「プリンター」 スキャン・コピーもOK : J-CASTモノウォッチ(発売は延期されています)

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする