自動で睡眠時間を測定してくれる「ねむり時間計」でライフログをもっと便利に

 ねむり時間計

 

寝た時間って記録するのが難しいですよね。

 

そんな人にオムロンの「ねむり時間計」がオススメ。


スポンサーリンク

枕元に置くだけで睡眠時間を測定

 

オムロンは、枕元に置くだけで睡眠時間を測定してくれる「ねむり時間計」を発売している。

 

ライフログの中で最も難しいと思うのが、「睡眠時間の記録」。起きた時間は大丈夫だが、「眠りについた時間」を記録するのが難しい。「さて寝るぞ」と思ってからしばらく眠れなかったり、いつの間にか寝ていたり。あきらめてしまっている人も多いのでは。

 

そんなお悩みを解消してくれるのがこの製品。

 

本体を枕元に置き、セットボタンを押すと測定をスタート。 センサーが、寝返りなどによる寝具の動きを検知して、寝ついた時刻を判断。あなたの眠りを測定します。
起床時にセットボタンを押すと測定が終了して、寝ついてから起床までの「睡眠時間」を表示します。

 

寝るだいぶ前からでもボタンを押していおけば、自動的に眠りに入った時間を記録してくれるようです。起きた時にボタンを押せば、睡眠時間が表示される仕組み。

 

さらに「スッキリアラーム」という機能もあり、

 

アラーム設定時間の30分前から、センサーが体が起き出したことを検知するとアラームを鳴らす「スッキリアラーム」機能を搭載。朝起きやすいタイミングでアラームを鳴らします。

 

眠りの浅いときに起こしてくれるようです。さらにAndroidスマートフォンアプリのおサイフケータイ機能を使えば、かざすだけで簡単にデータ転送可能。PCには別売りのUSB通信トレイから転送できる。

 

あなたの「睡眠」も記録してみてはいかが?

 

商品情報|ねむり時間計 HSL-001|オムロン ヘルスケア

 

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする