ドラフト会議で使われているデザインのノートPCが買える!限定100台!球場でドヤリングだ!

ドラフトのノートPC

 

これは欲しい。

 

ヤクルトのが欲しい。


スポンサーリンク

dynabook ドラフトスペシャルモデル

 

なんと!2012年のドラフト会議で使用された限定ノートパソコンが販売中です!

 

ウルトラブック dynabook R632 ドラフトスペシャルモデル トップページ

 

このノートパソコンを作っているのは東芝。dynabookのドラフトスペシャルモデルで、実際に使われているのと同じPCらしい。

 

ドラフトで使われているPC

 

ベースはウルトラブック「dynabook R632」。13.3型ディスプレイ、CPUにCore i3、4Gバイトメモリ、128GBのSSDを搭載。OSはWindows 8 64bit版。お値段139800円と、スペックに対してちょっと高い気もしますが、野球好きにはたまらないかも。各球団100台限定なので欲しい方はお早めに!売れ残り球団とか出たらイヤだな・・・。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする