160km先まで届く「スーパーWi-Fiサービス」が開始される

Medium 14620103

 

一個設置すれば160km円内に電波が届くのか?

 

便利なような、おそろしいような。


スポンサーリンク

スーパーWi-Fi

 

アメリカでは「スーパーWi-Fi」と呼ばれる無線通信技術が一部地域でサービスを開始した模様。

 

この「スーパーWi-Fi」は、無線LAN規格のWi-Fiとは別の周波数帯域を使用。未使用のテレビ放送電波帯域を使って無線ブロードバンドを実現する。よって正確に言うとWi-Fi技術ではないそう。

 

「テレビ放送用の帯域」を使うところがミソで、無線信号は従来のWi-Fiより広範囲に届く。その距離なんと理論値で160km。実際はそこまで到達することは難しいようですが、これを利用できれば地方での基地局問題など解消できるかも。

 

今までのWi-Fiではせいぜい数百メートルの範囲内にしか届かなかったが、テレビ周波数帯域で距離だけでなく建物や木々、悪天候などの中も電波が通過するという利点もある。アメリカでの実験的導入を経て、日本でも導入されることを期待して待ちましょう。

 

via.米国で「スーパーWi-Fi」サービス開始 : J-CASTニュース

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする