XPからWindows 8にアップグレードすると、ネットワークが認識されなくなることに対する対処法

インテル PRO/1000 PT デュアルポート サーバ・アダプタ EXPI9402PT

 

駆け込み需要があると思いますので

 

ご紹介。


スポンサーリンク

NICが認識されない!

 

VMware FUSION 5でXPから8へのアップグレードができないのを解決したのもつかの間、今度はネットワークが認識されない。それに対する対処法をご紹介。

 

「仮想マシン名.vmwarevm」を右クリックし、「パッケージの内容を表示」を選択、その中の拡張子が「 .vmx」であるファイルをテキストエディットなどで開く。

そして一番下に以下の行を追加し、

ethernet0.virtualDev = “e1000e”

ファイルを保存する。

これで次に起動すればネットワークを認識してるはず。ちなみにvmxファイルを操作するので、くれぐれもバックアップを取るのを忘れずに。かなり危険な行為なので。

 

ちなみに「仮想マシン名.vmwarevm」に関しては、VMwareで「仮想マシンライブラリ」を表示(メニューバーの「ウインドウ」から「仮想マシンのライブラリ」を選択)、仮想マシンの選択画面で右クリック、「ファインダで表示」を選択すればでてきます。なんでFinderじゃなくてファインダなんだろう。

 

これでやっとWindows 8をVMware FUSIONで使うことができるようになりました。駆け込みアップグレードで困った人の参考になれば幸いです。

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする