デジモノとAppleに埋もれる日々

ブログ初心者に送る「ブログの」Facebookページ作成から連携まで第3話

 
like.png
この記事を書いている人 - WRITER -

Like

Facebookで「いいね!」されたい@dgtubeです。

さて、今回は好評の第1話、第2話に続き第3話です。

ブログの投稿をFacebookと連携する方法についてです。

スポンサーリンク


Facebookにブログの投稿を表示する

いろいろな方法がありますが、今回は「ifttt」というサービスを使って自動でFacebookページに投稿する方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

iftttを使ったFacebookページへの投稿

iftttは、いろいろなWebサービスを連携させることのできるサービスです。

 

まずiftttのページにアクセスします。

Ifttt  Put the internet to work for you

いきなりなかなか威圧感のある画面が出てきますので、右上の「Join」をクリック。

Ifttt  Join

非常にわかりやす画面ですな。さくっと入力してアカウントを作りましょう。

 

Ifttt  About ifttt 1

またなかなかダイナミックな画面が出てきますので右上の「Tasks」をクリック。

 

Ifttt  Tasks

作ってやりましょう。「Create a new task」をクリック。

 

 

スポンサーリンク

トリガーの設定

Ifttt  Create task

「もし (1)こう だったら (2)こうする」の「(1)こう」だったら「(2)こうする」という部分を設定して行きます。

 

まず条件である「(1)こう」だったらの部分を設定します。「this」をクリック。

 

Ifttt  Create task 2

BloggerとかWordPressを選びたくなる気持ちをグッと抑えて、「Feed」を選択します。

 

Ifttt  Create task 3

今回は毎ポストFacebookに送るため「New feed item」を選択します。

 

Ifttt  Create task 4

自分のブログのFeed URLを入力し、「Create trigger」をクリックします。

 

 

さて続いて「(2)こうする」の部分を設定します。

Ifttt  Create task 5

「that」をクリック。

 

Ifttt  Create task 6

Facebookの更新をしたいので「Facebook」を選択します。

 

Ifttt  Create task 7

「Activate」をクリック。

 

 

Ifttt

Facebookがアプリの許可を求めてきますので、右上の「インストール」をクリックします。

そして「すべて許可」をクリックします。

 

これでブログを更新したらFacebookに投稿という流れができました。

 

このサービスですが、こうなったらこうするの部分をいろいろなアプリで実現できるので、twitterなどと連携したい人も今回の方法を応用して利用できると思います。

 

わかりやすくてすばらしいサービスですね。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

Copyright© でじつべ , 2012 All Rights Reserved.