キーボードから手を離したくない人のためのMacショートカット集1「アプリ切替編」

A0001 016740

 

なるべくキーボードから手を離さないほうが放さないほうが作業の効率がいいですよね。

 

マウスをなるべく使わないためのショートカット集第一弾、「アプリ切替」編。


スポンサーリンク

1個ずつ覚えていこう!

 

さて、この「キーボードから手を離したくないシリーズ」では、ショートカットをちょっとずつ紹介していくので、1つの記事を読んだら即練習、身につけていってください。きっとどんどん作業が効率化していきますよ。

 

第一弾は「アプリ切替」編です。

 

みなさんはアプリの切替、マウスでやってませんか?ウインドウをクリックしたり、下のDocから選んだり。この動作をなくしましょう。

 

アプリを切り替えたいときのショートカットは、

 

Command+tab(⌘+tab)

 

です。このショートカットキーを押すと、画面中央に

 

Macショートカット

 

このように起動しているアプリ一覧が出てくるので、Commandキーを押したままTabキーを押します。するとターゲットが順に動いていくので、切り替えたいアプリを選択しキーを離すだけ。しかも使った順に左から並ぶので、アプリを行き来するにはかなり便利。

 

さあ、実際にやってみてアプリ切替をスムーズにしちゃいましょう!

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする