Appleがシャープを救っていた!?どうやら「20億ドル」もの支援を行なっていたらしい・・・

週刊 ダイヤモンド 2012年 9/1号 [雑誌]

 

日本企業の意地を見せて欲しいところ。

 

Appleがシャープを緊急支援か?


スポンサーリンク

20億ドルの緊急支援

 

asymcoは、どうやらAppleがシャープに20億ドルもの緊急支援をしたのではないか、と伝えている。

 

Appleにとってシャープは、ディスプレイを供給してくれる大切な企業。ところがそのシャープが財政難に陥っているということで、「それじゃ困る」とばかりに報酬を前倒しして払ったんじゃないか、と予測されている。(すごい意訳でごめんなさい)

 

これが事実であれば、やはり日本の技術も捨てたものじゃないってことですね。どうやらニュースを見ているとシャープの液晶がここぞとばかりに採用されているようですし、もしかしたらV字復活もあるかも・・・。株買っとくか・・・(と思ったらもう上昇してた。)

 

 

via.ReCapEx: The curious case of Apple’s 2012 and 2013 Capital Expenditures | asymco

お気軽に「いいね!」を!是非ともよろしくお願いいたします!



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする